ブライトマッチの特徴~評判

はじめに

大学の卒業式

 

マッチングサイトなどを利用し出会いを求める人の中には・・

 

高学歴の人物と出会ってみたい!

 

と考えられる方もおられる事でしょう。高学歴な人物であれば総じて・・

 

社会的ステイタスが高め
責任のある仕事や地位についている
将来の結婚生活を見据えられる
知識・教養がある

 

という事が言えます。

ポイントを教える若い女性

このページでは高学歴専門のマッチングサイト、ブライトマッチの評判や詳しいサービス内容を紹介しています。使ってみるだけのものがあるかどうか?判断してみてください。

 

 

ブライトマッチは知っているよ。何でも高学歴専門でシステムもユニークになっているらしいね!実はちょっと興味を持っていたところなんだ。


 


ブライトマッチの特徴

特徴を説明する講師

 

ブライトマッチは、720合同会社により運営されています。その最大の特徴は・・

 

男女ともに高学歴である事が必須!

 

という事です。特に男性側のそれは、より顕著になっています。

 

なので活用できる人は限られますが、高学歴の人物なら社会的ステイタスがある程度保証されますので、将来を考えた出会いに繋がりやすいかもしれませんね。それでは、具体的な内容を見ていきましょう。

 

会員の年齢層と学歴(出身大学)について

一流大学の学生

 

出身大学
男性

北海道大学・東北大学・東京大学・名古屋大学・大阪大学・京都大学・九州大学・東京工業大学・一橋大学・筑波大学・神戸大学・慶應義塾大学・早稲田大学・国公立医学部

 

女性

北海道大学・東北大学・東京大学・東京外国語大学・東京農工大学・名古屋大学・名古屋工業大学・金沢大学・大阪大学・大阪府立大学・京都大学・広島大学・九州大学・東京工業大学・一橋大学・筑波大学・神戸大学・千葉大学・横浜国立大学・慶應義塾大学・早稲田大学・東京理科大学・明治大学・中央大学・同志社大学・ICU・国公立医学部

 

年齢層
  • 男性24~45歳
  • 女性24~39歳

ポイントを教える若い女性

蒼々たる大学が名を連ねている事がわかりますね。男性の方はMARCHが外されている事でも基準が厳しめになっている事が窺えます。こうして大学名を見ていますと、正に高学歴者同士のマッチングサービスという事が頷けます。お相手の学歴にこだわりたい人には、うってつけだと言えるでしょう。

 

 

自分は国立医学部だったからセーフの様だね。しかし女性側の学歴も凄いもんだね。別に学歴が全てじゃないんだけど、高学歴の人は価値観や考え方がしっかりしている傾向があるんだよね。


 

活動エリアはどうなっているの?

パエリア

 

高学歴専門のブライトマッチの利用可能エリアですが・・

 

関東・関西になりました。

 

当初は東京周辺のみでしたが、サービスが好評を博しエリア拡大になった様です。

ポイントを教える若い女性

大阪など関西でもブライトマッチが使える様になりましたので、場所的に今まで着手できなかった人でも大丈夫となりました。

 

会員の審査は、どの様になっているのか

虫メガネで審査する女性

 

ブライトマッチの入会審査方法はFB(フェイスブック)を活用しています。従って会員になるには・・

 

FBを利用していなければなりません。

ポイントを教える若い女性

運営側がFBの出身大学や勤務先その他を審査し、合格の場合は2週間以内にメールが届きます。精査されふるいに掛けられるので、高学歴ではない人や何らかの第三的な目的を持った人物が入会審査を通る事はありません。

 

公安に届け出済みのサービスです

国家公安委員会

 

ブライトマッチは警視庁インターネット異性紹介事業者として・・

 

公安への届け出が成されています。

 

この手のサービスの中には、届け出をしていないところもありますが、その点は安心です。

 

 

参加者はみんな高学歴で、本人確認や審査の面で安心が担保されている事は、わかったわ。あとはサービスシステムが、どの様になっているのかを知りたいところね!



ブライトマッチの具体的なシステムについて

システムキッチン

 

ブライトマッチは登録会員を自分で相手を検索して、出会いを申し込む類いのサービスではありません。出会う相手は運営側から紹介されます。

 

相手が紹介され、デート候補エリアを選択してマッチング成立という流れになります。

 

マッチング成立はデートの約束を意味します!

 

なのでブライトマッチの場合実際に出会える数は他のマッチングサイトに比べて多くなります。

ポイントを教える若い女性

マッチングサイトの中には時間・費用にエネルギーを使った割には出会える数が少なかったりするところもありますが、ブライトマッチであれば確実性が高いです。

自分で相手を検索して探すサービスではないので、プロフィールは会員全体には公開されません。紹介した人にだけ公開される様になります。ただしその時にも顔写真の公開はありません。(つまり顔は実際に会ってみるまでは、わからないです。)

 

年齢・学歴・年収・趣味などの部分が公開されます。尚、FBの友達や同じ勤務先の人は紹介対象からは除外されます。

 

相手の顔は会ってみるまでは、わからない

後ろ姿の若い女性

 

お相手の顔ですが、これはデートの約束をして最初に会ってみるまではわかりません。

 

ブライトマッチでは初回は昼間のランチデートを推奨しています。その方が双方、気持ちの負担も少なく会いやすいでしょうからね。顔がわからない事についてはメリット・デメリットの両面があるかもしれませんが・・

 

「ドキドキ感が増す!」

 

ことだけは確かなのではないでしょうか。

後ろ姿の女性

それがミステリアスで面白い!

 

と感じられる人も少なくない様です。

 

デート後にはお相手の評価をしましょう

通信簿

 

デートが済んだら運営にお相手の評価をしてあげましょう。

 

仮にですがデートの際に何か悪質な問題行動があった場合は、その事を運営に伝えてください。問題のある会員には、運営側から相応の警告がなされサービス品質の向上に繋げられます。

 

女性への男性の紹介者年齢について

パンダとオオカミが名刺交換

女性への男性の紹介者年齢ですが、目安として女性の年齢に対し・・

 

下は2歳から上は5歳ぐらいとなります。

 

つまり大体同年代という事になり、大きく年齢がかけ離れた方が紹介される事はないです。

 

紹介人数のカウントについて

野球のスコアボード

 

紹介人数のカウントの仕方ですが相手の人が一定期間の間、デート候補エリアへの入力がなければマッチング成立にはならないので、この時はカウントされません。

 

ブライトマッチは紹介人数によって料金が変わるシステムです。

ポイントを教える若い女性

ご覧になって頂いてわかります様に、ブライトマッチは一言で言えば「待ち!」のサービスとなり、がしかし出会える人数には確実性があります。メリットとしては忙しすぎてコマ目に自分で動いていられなかったり、アクティブに自分で動くよりもプロデュースを受けたいという人には好都合さがあるかもしれません。

最初に顔がわからないのは、賛否があるものかと思いますが、そのドキドキ感がたまらなく感じる人もおられる様です。

 

 

なるほどね~。結構個性的なシステムなんだね。顔がわからないのはドキドキするけど、それは向こうも同じ事だよね。でもその他のプロフィールはわかっているわけだし、ドキドキ感も含めてそれはそれで面白そうな感じがするな!それにやってくるのは、高学歴でハイステイタスな方だろうしね。


 

ブライトマッチの料金

赤い財布を持つ若い女性

 

ブライトマッチの料金ですが男性・女性で下記の様になります。

 

男性
紹介人数 月料金 1人単価
1人 \4,980 \4,980
3人 \8,940 \2,980
5人 \12,000 \2,400

 

女性
紹介人数 月料金 1人単価
3人 \2,980 およそ\990

 

女性の場合は月に3人以上は紹介してくれる様です。プランは\2,980の1プランのみとなります。

 

 

男性の場合は、こんな感じなんだね。月に5人も会うのはスケジュール的にしんどそうだし、自分には3人のプランが丁度良さそうだな。


 

 

なるほど、女性はこうなるんだね。月に3000円ぐらいの負担なら、構わないかな。何せ高学歴である事は保証されているし、同年代のステイタスの高い人との出会いが見込めるからね。



ブライトマッチの登録からの流れ

川の清流

 

無料登録をしましょう!

エントリーする女性

 

まずはFBで無料登録を行ってください。学歴・勤務先などもそうですが、FBでの活動内容も見ている様なのでその辺りも充実させておくといいでしょう。

運営からの紹介を待ちます!

ご飯待ちのワンちゃん

 

登録後は運営からの紹介を待つだけです。なので楽で簡単ですね。

デート候補エリアを選択する

エリアを選択する女性

 

顔写真はありませんがプロフィールを見てデートしてみようと思えば、デート候補エリアを選択してください。選択する事でマッチング成立となります。

実際のデート

ランチデート

 

初回のデートは互いに気負いなく会うために、ランチデートぐらいが丁度いいかもしれませんね。もちろんお顔もわかりますし、人柄的なものも感じ取る事ができるでしょう。

 

 

なるほどね。審査に通ってしまえば、後はシンプルなものだね。マッチング成立=実際の出会いになるから、出会いの機会は確実に増えそうだね!仕事でもプライベートでも、出会いの機会が無く過ごしてきてしまったからな~。

 

♦当たり前だけど出会いが無ければ彼女なんて出来るはずもないし、ここは待つだけでいいから楽だしな。登録して頑張ってみようかな。



ブライトマッチの評判

耳に手をあて話に聞き入る女性

 

ブライトマッチの評判を紹介します。あくまでも各個人のレビューである事は、ご承知していてください。

 

仕事も忙しいし奥手な自分の性格もあって彼女いない歴が長くなりつつありました。そんな時に出会える数の確実性が高いというブライトマッチの事を知り、正に自分の様なタイプには、使い勝手の良いサービスだと思ったのがきっかけです。

 

月3人紹介のプランでやっているのですが、確かにその通りに出会えています。そしてブライトマッチを始めてから3ヶ月目で、本当に久しぶりに彼女をみつける事が出来ました。これは出会いの数をこなして行く事で、いつかは成功する時が来るという事の証明でもあるのでしょうね。

 

つまり出会いの数の絶対数は必須になるという事なのだと思います。ここならそれを満たす事が出来ますし、出会いの数自体が不足しているという人には良いサービスかもしれませんよ。(30才男性)

 

ここは高学歴の人とのマッチングが保証されているところなので、単純に良いと思いました。誰でも参加できる様なマッチングサイトだと、不安が拭えないですからね。

 

私は始めて2ヶ月目で理想的な彼氏をみつける事に成功しました。ステイタスの高い人で、人柄はシャイで実直な感じの人です。ここでは5人の方達とお会いさせて頂きましたが、皆さん素敵な人が多くさすがに学歴に見合った分別を持っていらっしゃいましたね。

 

お付き合いする人に学歴・ステイタスを求めるというのなら、そういう人だけが紹介されるブライトマッチは、お薦めできますね。(29才女性)

 

東大出身のお医者さんの彼氏をみつける事ができました。私もそうなんですが、親が凄く嬉しがっています。おそらくブライトマッチを利用していなかったら、出会えていなかったのだと思います。

 

それにしてもブライトマッチはレベルの高い人しか紹介されない感じなので、それが月額3000円程度で利用できて、お医者さんの彼氏をみつけられたのでベタ褒めになってしまいますが、クオリティの高いところでしたね。

 

決して大袈裟で無く、こちらならシンデレラストーリーをつかみ取れる可能性があるものだと思います。(30才女性)

 

 

シンデレラストーリーって、何だか凄いですね。でもまんざらそれもアリなのかもしれないですね!だって高学歴の人ばかりなので、皆さん立派な方達が多いでしょうからね。私も例えばエリート官僚あたりと、お付き合いできるものかしら?な~んてね。



まとめ

髪をまとめる女の人

 

ブライトマッチのサービス詳細を紹介して参りましたが、如何でしたでしょうか。簡単に言えばこちらは・・

 

高学歴に特化された紹介型のマッチングサイトという事です。

 

彼氏や彼女がみつかれば、いづれ将来的には結婚という段階に入ってくるものだと思われます。結婚を含めた長い将来を見据えれば、高学歴でステイタスが高い方が生活が安定する事になるでしょう。

 

これは決して変な意味で使う訳ではありませんが・・

 

「下手な鉄砲、数打ちゃあたる!」

 

という諺があります。

鉄砲を構えるマタギ

最初から上手く行かなくても繰り返しやっていれば、いづれは物事も成就するという事ですね。

 

恋愛でも全く同じ事が言えるのでは、ないでしょうか!?

 

1回目の出会いで、いきなり理想の人に出会えて恋に落ちるなんて事は大抵無いのではないでしょうか。もちろんある時もあるでしょうが。

ポイントを教える若い女性

出会いの数をこなしてさえいれば、やがては何処かで上手くいく可能性が高まります。そのためには、出会いの玉が必須必要になるものです。ブライトマッチであればその部分の供給量はしっかりしていますので、高学歴な人との出会いにこだわっているという人は、着手してみるのも良いのではないでしょうか。

 

 

「下手な鉄砲、数打ちゃあたるか・・」実際、言われてみればその通りなんだよね~。火のない所に煙は立たないのと同じで、出会い無くして交際無しだからな。自分は話しベタで女性に話しかけるのが苦手なところがあるし、ブライトマッチのシステムならそんな自分を補ってくれそうな感じがするな!


 

 

確かにその通りね。出会いの供給量が担保さえされれば、いづれ何処かで花が咲くでしょうね。ここでなら高学歴専門で供給量が安定するわけなのね。私も早速、始めてみたくなってきたわ。


 

ご登録はこちら↓↓↓より行えます。

 


page top